元CIA将校がマリリンモンローを殺害したと告白

  • 2015.04.16 Thursday
  • 20:37
元CIA将校ノーマン・ホッジス氏、78歳は「1959年から1972年までの期間、米国政府の指示により37件の殺人を犯した。その中には女優のマリリン・モンローも含まれる」と告白した。 以前からマリリンモンローは殺害されたのではないかと、疑惑が絶えなかったが、実際の告白証言がでてくるとは時代が変わりつつあると思える。その内にケネディー大統領暗殺の真相や9.11テロの真相等も出てくるかもしれない。 http://jp.sputniknews.com/culture/20150415/200683.html
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM